マルチサイトはlogin rebuilderプラグインは使えない

ログインURLの変更

以前当サイトの記事でも紹介しましたが、セキュリティ向上のためにWordPressのログインURLはデフォルトから変更しておくことが望ましいです。

記事はこちら

マルチサイトで「login rebuilder」プラグインを使用したところ、変更後のログインURLで管理画面ログイン画面にはアクセスできるのですが、デフォルトの「~/wp-login.php」のURLでもアクセスできることを確認しました。

ログインURLを作成することが目的ではなくて、「~/wp-login.php」ではログインできないようにする。つまり変更しなければ意味がありません。

別のプラグインを使う

マルチサイトの記事自体が少ないので少々手こずりましたが、使えそうなプラグインを見つけました。

ズバリ、XO Security”!!

URLの変更方法としてはいたってシンプルですが、こちらの記事が、このプラグインの使用方法を詳しく書いてありましたので良いかと思います。

このプラグインで管理画面からログインURLを指定するだけで、「~/wp-login.php」ではアクセスできなくなっていることが確認できました。

マルチサイトの場合は是非「XO Security」試してみると良いと思います。

related article

2021/01/15 WordPress

WordPressのビジュアルエディタの名称や出力されるhtmlタグを変更する

2021/01/20 WordPress

年度別アーカイブリンクリスト

2021/02/04 WordPress

All in One SEO でページタイトルがURLになってしまう

2019/10/21 WordPress

カスタムタクソノミーをチェックボックスで表示させる