サブドメイン⇒メインドメインへの転送処理

サブドメインとは

まず最初にサブドメインについて確認します。

以下がメインドメインだとします。

https://example.net/

そうするとサブドメインは以下のようなものをいいます。

https://sample.example.net/

メインドメインの間に任意の文字列+「.」が入ってますね。

このような場合はサーバー上のディレクトリ構造は、メインドメインのルート階層に「sample」(今回の場合)ディレクトリがあるような形になります。

そこがサブドメインのルートになるということです。

今回やりたいこと

新サイトの公開に伴い、サブドメインで運用していたサイトから、メインドメインに転送をかけるという処理をします。

旧サイトのデータは残したまま、旧サイトにアクセスされたときに新サイトに自動的にリダイレクトされるようにします。

サブドメイン⇒メインドメインというのは初めてのことだったので若干行き詰りましたが何とか転送処理ができたので備忘録として残します。

どの.htaccessを触るか

これは言うまでもないと思いますが、サブドメインのルート配下にある.htaccessを触ります。

そして以下を記述しましょう。


RewriteEngine On
RewriteCond %{http_host} ^旧ドメイン
RewriteRule ^(.*) https://新ドメイン/$1 [R=301,L]

これ以外の記述が邪魔をしてしまう場合もあるので不要な記述は削除するようにしてください。

必要な記述もあるかもしれないので、#でコメントアウトしながら最終的に必要な記述だけ残すようにしましょう。

参考にさせていただいた記事

今回参考にさせていただいた記事はこちらです。ありがとうございました。

related article

2019/11/19 JavaScript

slideUpやslideDownを使ったときのレスポンシブ対応

2019/10/16 other

.htaccessでBasic認証をかける